プロフィール記事

JAグループの出版・文化事業を営む団体の『家の光』に掲載されました。

元農林水産省所管『家の光』の誌名には、家族のきずなを強めることから出発し、地域のきずな、みんなで協同しあう心を広げていこうという意図が込められています。これまで以上に「食と農」「暮らし」「協同」「家族」の4つのテーマをたいせつにしながら、JAを拠りどころに「農家・農村で暮らしてよかった」と実感できる魅力的な暮らし方を提案します。



HOME > 石井 佑治の想い